スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ハンドバッグ いっぱい。
    061030_21120001.jpg


    みなとも。のイベントまであとわずか。
    制作に費やせるのは、今日と、明日と、あさってのみ。
    最後のあがきというか、追い込まれると強いです。

    今日は、また「ひとりオ-トメ-ション作戦」で、バッグを完成させた。
    イベントのテーマ「ノスタルジィ」をイメージしていると、
    昔の若かりし頃の母を思い出した。

    なんか、でっかぃボタンのいっぱいついたジャケットとか、
    衿がやたら大きいブラウスとか、着ていたなぁ。
    そして、どこに行くにも、手には「ハンドバッグ」もっていたなぁ。。

    そんな連想ゲームのような感じで、
    ハンドバッグを作ってみました。
    ふたの部分は昭和の頃の子どもの寝巻きの生地(ネル)を使って。



    スポンサーサイト
    10/30. 21:10 [ 制作日記 ] . . TOP ▲
    もぅ、かなりグダグダ。
    26日からはじまる、タミイボタンさんのイベントの作品を発送し終えて、少しホッ。

    でも、大切なメ-ルなくしちゃうわ、
    品番の付け方も間違えちゃうわ、
    到着が一日遅れちゃうわ、
    作品の撮影を忘れるわ・・・で、かなりグダグダ状態。

    いろいろまわりの人にご迷惑をかけまくっている、ダメなワタシ。

    和の布でつくるバッグの講習は無事に終了。

    061021_11250001.jpg


    明日は、子供の手芸教室の交流会があり、ビーズと麻ひもを使ってミサンガをつくります。
    その準備も何とか早めに終わって、これからは、みなとも。の作品にやっと取りかかれそうです。
    といっても、ふたつのイベントをほぼ並行して制作していたので、ゴールはもう見えているかな・・・

    あとひといき、頑張ろう。

    応援ヨロシクお願いしま-す!!
    手芸・ハンドクラフトランキング
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ

    10/21. 11:27 [ 制作日記 ] . . TOP ▲
    涙そうそう
    すべての人の心へ -映画 涙そうそう 兄ィニィと過ごした日々-

    この忙しい時に・・・・
    ちょいと抜け出して観て来ました。「涙そうそう」

    私ははじめっから泣きっぱなし、、でしたが、
    夫は、めずらしく冷めてました。
    (妻夫木くんにやきもち???)

    思いっきり泣くと、
    塩気が抜けるからか、
    おなかがすきました。

    いつも行くお蕎麦屋さんで、
    いつもの天ぷらそばをいただきました。
    おいしかったです。

    次回は、
    「木更津キャッツアイ」かなぁ。。。



    10/18. 21:45 [ 映画 ] . . TOP ▲
    ステッチidees―お絵描き気分でちくちく刺しゅう。 Vol.4(2006あき/ふゆ)に掲載されました。
    061015_21590001.jpg

    ステッチid〓es―お絵描き気分でちくちく刺しゅう。 (Vol.4(2006あき/ふゆ))
    4529043045


    表紙には、Beau-ootiful Soo-oop! さんの見事な手刺しゅうのバッグが、、。
    他にも、人気作家、下田直子さんのアトリエも圧巻!!

    そんな中に、Y*RT2のバッグも、こっそりと紹介して頂きました。

    刺しゅう専門の本なので、これを励みに
    ますます、刺しゅうに力を入れて頑張ろうと思います。


    応援ヨロシクお願いしま-す!!
    手芸・ハンドクラフトランキング
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ

    10/15. 22:16 [ おしらせ ] . . TOP ▲
    わたしを今支えてくれるもの。
    061011_16300001.jpg

    これが、今私にはなくてはならないものベスト3。

    ◆キターーーッッッ!!っていう、爽快なめぐすり。

    ◆アンメルツ (いいにおい。)

    ◆ドリンク剤 (しかも、タウリン3000mgのやつ。)

    目が疲れてコンタクトが入れられず、まわり30cmの範囲しか見えなくて不便。
    目を酷使すると肩もこるし、頭痛もしてくるし、悪循環ですなぁ。

    でも、「ひとりオートメーション作戦」で、制作ははかどっています。
    この調子でなんとか、あと20点くらいは作れるかな??







    10/11. 16:45 [ 制作日記 ] . . TOP ▲
    ノスタルジィなバッグ予備軍。
    061010_00250001.jpg

    がっつりとバッグの制作中。
    今日はだいぶはかどりました。

    ノリに乗ってくると、
    とんでもない配色が浮かんだりします。

    ちょっと席を外して、
    仕事部屋に戻って来て
    あらためて作っていたものを見たら

    「なんじゃこりゃ~。」
    ・・・てなものを作っていたりして、
    正気に戻ってやり直ししたり。。。

    最近、
    ミシンに向かっていると、
    全くの別人がのりうつっているような気がする。

    制作の過程をあんまり覚えていないのだ。
    気がつけば完成しているかんじ。
    「あれ、これって私が作ったの??」

    ・・・なんて。
    シュールな話。

    知らない間に勝手に手が動いているのかな。

    10/10. 00:41 [ 制作日記 ] . . TOP ▲
    ミサンガ・ブック
    ミサンガ・ブック―みんな大好き!プロミスリング
    子供たちの手芸教室は、みんなとても熱心なので
    教える方も一生懸命取り組まないと、ついて行けないです。

    二学期に入ってからビーズのマスコットを作りました。
    マスコットは今まで作ったことがなかったので
    教えるために猛特訓しました。

    そして、次はミサンガ作り。
    これも未体験の、アイテムです。

    この本を見ながら
    もう特訓中。


    10/09. 08:36 [ 手芸教室 ] . . TOP ▲
    ラブ・ラブ・チャゲ&飛鳥。
    最近、めっきりオバハンになってきたな-。
    昔を懐かしんでは、古いアルバムを引っぱり出して来て聴いています。

    チャゲ&飛鳥(当時はそう呼んでいた)は、私の青春時代にかかせない存在。
    今はかなり超有名になってしまって、なんだか遠い人になってしまいましたが、、。
    もう、25年も前の作品なのねぇ。ビックリ。

    stars ノスタルジィに浸れる一枚

    わたしの青春そのもの!!

    hReview by Y*UMI , 2006/10/07

    photo
    熱風
    CHAGE&ASKA
    曲名リスト
    1. 熱風
    2. 水面の静(Instrumental)
    3. 万里の河
    4. この恋おいらのからまわり
    5. 花暦
    6. 悲炎
    7. あばんぎゃるど
    8. 草原の静(Instrumental)
    9. 荒野
    10. お・や・す・み
    11. 幻夜


    このアルバムの中の「お・や・す・み」っていう曲、
    スピードワゴンも真っ青なぐらい「アマーイ」ですが、
    さいこーにロマンチックですき。

    歌の最後に、飛鳥さんが
    「おやすみ」って囁くんです。(照。。。)

    当時の私はこれにかなりハマってて、
    心ときめいたものでした。てへ。


    10/07. 21:49 [ 音楽 ] . . TOP ▲
    おぉっ!! かしこい。。
    061007_15220001.jpg

    イベントに向けて、自分のブランドと「みなとも。」のタグやシールを作らなくては・・と
    プリンタで印刷できるラベルというのを買いにいきました。

    そしたら、
    うちのクラシック環境のパソちゃんでも、こんなにかしこい事ができちゃうことが判明。

    シールはいろんなサイズがあって、
    まずおきにいりのサイズのラベルを購入。
    そして、そのサイズのカット面に位置を合わせてレイアウトしてくれるソフトを無償でダウンロードする。
    印刷したい画像をPCのファイルから引っぱってくる。
    あとはプリンタで印刷するだけ。
    これなら、一度にたくさんのシ-ルが作れて、しかもすでに切れ目が入っているので
    いちいちカッターで切り離す手間もいらない。

    これを応用して、
    ラベルではなく、ペーパークラフト用の厚手の紙に印刷すれば、
    タグも一瞬で作れるのだ-。。
    (この場合は、切り離さなくてはいけないけれど。)

    ・・・あれ、こんなことぐらいあたりまえ???

    何にもしらなさすぎ??

    私にとっては、

    「ひょえ~。まぁ、なんてかしこいんでしょ。」

    と、感動の出来事だったのでした。。



    制作の友。
    アマゾンのアフィリエイトで、知らない間にたくさん報酬がたまっていたので、またまた「徳永英明」Vocalist Vol.2 に引き続き、Vol.1もギフト券でゲットォ。
    (わたしのサイトからお買い物して下さったみなさま、ありがとう。これからもヨロシク。)

    クロスステッチの方がなんとかできてきたので、そろそろ本格的に縫製に取りかかろうかな、と。
    (遅すぎ。)

    「徳永」を聴きながら、制作頑張ります。
    ちょっと眠たい曲多いけど、、。

    stars また買っちゃいました

    これが今のわたしの「制作の友」

    hReview by Y*UMI , 2006/10/06

    曲名リスト
    1. 時代
    2. ハナミズキ
    3. 異邦人
    4. シルエット・ロマンス
    5. LOVE LOVE LOVE
    6. 秋桜
    7. 涙そうそう
    8. オリビアを聴きながら
    9. ダンスはうまく踊れない
    10. 会いたい
    11. 翼をください
    12. 卒業写真



    10/06. 10:42 [ 音楽 ] . . TOP ▲
    シェ・アガタ「抹茶のテリーヌ」
    061002_20170001.jpg

    八月のおわりの、まだ暑かった日のこと。
    洗濯物をたたみながら「ちちんぷいぷい」を見ていたら、
    八木早希アナが取材していたシェ アガタの「抹茶のテリーヌ」というのに釘付けになってしまいました。

    オーナーさんがこだわって仕入れている抹茶にお砂糖、小麦粉、卵、バター、ホワイトチョコレート(クーベルチュール)を合わせ、抹茶本来の甘み、旨味を一気に凝縮して、テリ-ヌ型に入れて焼き上げたそうで、今までに見たことのないものでした。

    しかも、頑張っても1日に30本しか生産ができないらしい、、。

    スタジオでも、ゲストのみなさんがこぞって大絶賛しているのをみて、
    恥ずかしながらヨダレが、、、。

    早速インターネットで注文をしたのですが、すでに殺到していたらしく、
    私のところに届くのに1ケ月もかかりました。

    ・・・でも、待った甲斐がありましたよ。。
    お口の中でとろけます。
    抹茶の深い香りもお上品なまろやかさ。
    ちびりちびりと、なめるように味わっていただきました。

    シアワセって、こういうお味なのよねぇ、きっと。








      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。